インク浸透印のご紹介

今回は、福岡市 南区より珍しい印鑑のご注文をいただきました!
インクを中に補充して使用するタイプ(インク浸透印)です。
なので、インクが切れない限りはスタンプ台や朱肉が必要なく、
そのままポンッと押せます💡

キャップを合わせた高さは、約70mm。

印字部分(黒の部分)は、約28×70mm。

上からは、このようになっています。